Notes

メモ書き

はてなブログの画像を枠線で囲む(初心者向け)

こうゆう白ベースの画像ってブログの背景との境目がわかりづらいので枠線付けたいなぁと思ってたんですよね。

f:id:cask-st:20171022121158p:plain

やり方

 「見たまま」の編集モードで画像を入れると「HTML編集」でこんな感じになるかと思います。

 <img class="hatena-fotolife" title="f:id:cask-st:20171022112233p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cask-st/20171022/20171022112233.png" alt="f:id:cask-st:20171022112233p:plain" />

 ここをこんな感じにします。赤字が追加したところ。

<img class="hatena-fotolife" style="border: solid 1px #BDBDBD;" title="f:id:cask-st:20171022112233p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cask-st/20171022/20171022112233.png" alt="f:id:cask-st:20171022112233p:plain" />

そうするとこんな感じで枠線が付きます。

f:id:cask-st:20171022121158p:plain

 

解説

追加した「style="border: solid 1px #BDBDBD;"」部分の解説です。

style

ウェブサイトのレイアウトスタイル(例えば、文字フォントや色、等)を指定する属性です。

style="この中にどのようなレイアウトスタイルにするか書きます"

border

枠線の「線種」「太さ」「色」を指定するための属性です。

border: solid 1px #BDBDBD;

この場合、太さ1pxで灰色(BDBDBD)の実線(solid)で枠線を表示します。

色を変えたい場合は「カラーテーブル」とか「RGB」とかで検索すると、どんな値を入れればいいかすぐわかると思います。

 

もちろん指定する値を変えれば色々な設定できますが、今回はこの辺で。

 

【Android】YouTubeをバックグラウンドで再生する

YouTubeアプリではなく、Chromeブラウザを使用した方法です。

手順 

1. ChromeYouTubeの動画を開く。

2. Chromeのメニュー(右上の点3つのとこ)を開いて、「PCサイト版を見る」にチェックを入れる。

 f:id:cask-st:20171022112958p:plain

3. PC版のサイトで動画を再生。

 f:id:cask-st:20171022113701p:plain

4. Chromeをバックグラウンドにする。と動画が停止します。

5. 通知領域を開くとChromeの再生メニューが表示されてるので、再生ボタンを押す。

 f:id:cask-st:20171022113811p:plain

 

使用感

バッテリー節約!

ラジオのアーカイブや音楽を再生しながら他の作業をすることが多いのですが、もちろんこの時画面は見ません。

画面はスマフォの中で最もバッテリーを食う機能なのでここが節約できるのはでかい!

音が小さい

YouTubeアプリで再生した時よりも音が小さいです。

できれば何とかしたかったのですが、、何ともならんかったです。。(ー_ー;)

 

検証環境

端末:Xperia X Compact  (Android 7.0) / Fire HD 8 (Fire OS 5.4.0.1)

 

Special Thanks

手順の写真で使わせて頂いた動画ですが、SANOVA のアルバム『Cloud9』 のダイジェストになります。最近たまたま聴いて激ハマり中ー!!

「SANOVA」公式サイト

 

他人は変えられない

先日中のいい友人が彼女と別れました。
相手もよく知っている子だったのでうまくいってほしいと思ってたから少し残念だった。
というのはまぁいいとして。

 

 

その時彼が語っていたことで少し印象的だったのが
「彼女を変えてあげたかった」
という言葉。

 

 

確かに彼女は地に足がついておらず、しっかりしておらず、一人の社会人として生きていくには不安があるような子だった。
そんな子がしっかり地に足をついて生きていく。そんな風に変わってほしいと願うのはとてもよくわかる。

 

 

 

けどね、他人は変えられない。
人は変えようとした瞬間に離れてく。

例え物理的な距離が離れなかったとしても、心は確実に離れてく。

それに他人に変えられたってそんなもの幸せにつながるわけがない。

きっかけは色々あるかもしれないが、結局自分で変わって、自分で助かるしかないんだ。

 

 

「助けないよ、力を貸すだけ。君が一人で勝手に助かるだけだよ、おじょうちゃん。」

という化物語の忍野の言葉が全てを物語っているんだ。
(すいません、これが言いたかっただけです笑←)

  

 

【Android】メトロノーム鳴らしながら録音ってできるんですね

できたらいいなぁと思ってやってみたらできるもんなんですね。

使用アプリ

両方ともシンプルで使いやすいのが決め手で使ってます。

メトロノーム

録音

メトロノーム鳴らしながら録音

やり方はいたって簡単。

メトロノームアプリで音を鳴らした状態でボイスレコーダーを起動。

ピアノの脇に置いて、そのまま録音ボタンをポチ。

f:id:cask-st:20171014143936p:plain

 

で実際録れたのがこんな感じ。

メトロノームの音がかなり大きくなってしまいましたが、基本的にメモか練習用にしか使う予定はないのでまぁ十分かな?

(んー、、リズムがずれてるのが気になる。。。)

 

仕様端末は Xperia X Compact です。

  

 

 

 

「アシックス史上最高のテニスシューズ」COURT FF が良い

f:id:cask-st:20171023233705j:plain

もともとテニスシューズはアシックス好きでなんですが、

「アシックス史上最高のテニスシューズ」という売り文句、

かつ、友達にめっちゃ進められたので買ってしまいました。

 

商品の詳細については動画を見て頂くのが良いかと。

 

で、使ってみて何が良かったかというと。 

ここがいい

オールコート用なのにオムニで滑らない!

これが一番驚いた!

一度アシックスのオールコート用を使ったことがあるんですが、オムニコートでは滑り過ぎて全然だめだったのでトラウマがありましたが、FFはそんなこともなくオムニクレー用と同じくらい走りやすいです。

それなのにハードコートでも止まり過ぎない

これが不思議で、ハードコートでは普通のオールコート用くらいスライドしてくれるんですよね。

フィット感が良い

モノソック構造というのを採用しており、足にフィットしてがっちりホールド!

激しく動いてもきちんとフィットしてくれるので走りやすいです。

 

気になった点

良いところだけ書くのもあれなので、気になった点も。

履きづらい

自分はそこまで気にはならなかったですが、同じものを買った友人がかなり気になるようで。

まぁ確かに普通のシューズよりも履きづらさはあります。

靴ひもを緩めてもあまり緩まない

試合の合間等で足を休めようと靴ひもを緩めても足にしっかりフィット。解放感なしです。

こうゆう時は素直にサンダルに履き替えましょう。

生地が薄いので耐久性が心配?

以前まではずっとゲルレゾリューションのオムニクレーを使っていたんですが、比べると圧倒的に薄いです。その分軽いんですが。

そのため耐久性大丈夫?と思ってしまうんですが、まぁそこらへんは使ってみないとわからないので追々。

 

 

youtaメッセンジャーバッグの一部をCHROMEメッセンジャーバッグに移植した話

仕事用で使っていた youtaメッセンジャーにガタが来たので手放そうかと。

 

f:id:cask-st:20171007074754j:plain

 

手放す前に物の出し忘れがないかな、と確認していたらこいつが気になりだしました。

 

f:id:cask-st:20171007075449j:plain

 

こいつです。

 

f:id:cask-st:20171007075615j:plain

 

裏返すとこんな感じ。(マジックテープ)

 

f:id:cask-st:20171007075813j:plain

 

なんかで使えないか、と思った瞬間ひらめいた!

 

プライベート用で使っている CHROMEのメッセンジャー

(※ブラウザとは関係ありませんよ)

タフに使えて気に入ってはいるんですが、中に仕切りがないためノートとかを入れるとどうしてもグシャっとなってしまうんです。。

こいつでどうにかならんかと。

 

f:id:cask-st:20171007075958j:plain

 

こいつの中身のここ↓

 

f:id:cask-st:20171007080310j:plain

 

実はぺりっと剥がれるんです。

(長年使ってたけど、最近まで知らなかった^^;)

 

f:id:cask-st:20171007080418j:plain

 

マジックテープなので、ここにさっきのを張り付ける!

 

f:id:cask-st:20171007080603j:plain

 

完成!

 

f:id:cask-st:20171007080645j:plain

 

マジックテープで固定されているため、物の出し入れの時に位置がずれないのが、普通のバックインバックよりいいところ。

 

古い物の一部でも復活させて再利用してより便利にする。

何でもかんでも取っておくのはもちろんダメだけど、手放す時に「今困っていることの問題解決にならないか」という観点でもう一度見直すのは大事。

今までは大切に使ってきた物でも、手放すと思ったら切り刻んで一部だけ使うこともできるから使い方の観点が変わってくる。

 

 

定期入れと鍵は合体させると便利

これ個人的にはかなり便利なんだけど、なんでみんなやらないんだろ。

f:id:cask-st:20171004203216j:plain

※定期は個人情報が書いてあるので別のカードに差し替えてます。

※鍵もハッキングされるのと怖いと思ったのでギザギザのところ加工してます(笑)

 

なぜ合体させたか

定期入れと鍵を合体させたのは以下の考えから。

何かに入るための物をまとめてしまおう

駅の改札に入るための「定期(PASMO)」。

家に入るための「鍵」。

これら入るという動作のための物をまとめてしまおうという考え。

財布を無くしても家に帰りたい

これにする前までは財布の中に定期を入れるという運用だったんですが、そうすると電車等で遠出している場合、財布をなくしたらジエンド...。

なので、

 仮に財布をなくしても、PASMOと鍵さえあれば帰れる。

 仮に「定期入れと鍵」をなくしても、財布さえあれば帰れる。

という状態にしておきたかった。

酔っぱらった時怖いんですよ。。

と言いつつ、幸い今までどちらもなくしたことはありません(笑)

使ってて

便利なのが、最近はコンビニでもPASMO使えるので、こいつだけ持っていけば買い物ができる!というところ。いちいち財布を持って歩かなくてもいい!という状態になりました。

 

自分が使っているのはこちらのサイトで購入したカードケースになります。

色の組み合わせ等も自由に選べるのがGood。

なかなかほしい形・色のものがなかったのでホント助かりました!