Notes

メモ書き

はてなブログのトップページを記事一覧にする(非はてなブログPro)

概要

現在のページがTOPページ(http://cask-st.hatenablog.com/)だった場合に記事一覧ページhttp://cask-st.hatenablog.com/archive)にリダイレクトする。というコードをヘッダに組み込むという方法になります。

そのためTOPページを一覧表示に変えるのではなく、TOPページにアクセスした際に記事一覧ページに移動するという対処法になります。

※注意※ スクリプト無効の場合、上記のコードは実行されないため記事一覧には移動しません。

設定方法

  1. [設定] > [詳細設定] > [headに要素を追加] に以下を張り付ける。
  2. 張り付ける際に、"http://cask-st.hatenablog.com/"を自身のブログのURLに書き換える。
<script type="text/javascript">
if (location.href == 'http://cask-st.hatenablog.com/'){
location.href='http://cask-st.hatenablog.com/archive';
}
</script>

もやっとしている点

設定にあたり、以下のサイトを参考にさせて頂きました。

http://iitaikotoha.hatenablog.com/entry/2016/12/03/023752

ただ、こちらサイトで紹介されているのは以下のようなコードになります。

<script type="text/javascript">
 if( location.href == 'http://iitaikotoha.hatenablog.com/'){
 location.href='http://iitaikotoha.hatenablog.com/archive';
}
</script>
<noscript>
<p><a href="http://iitaikotoha.hatenablog.com/archive">言いたいことは山のごとし(^^)</a></p>
</noscript>

<noscript> タグ内の処理については、スクリプトが動作しない場合に実行されるコードになるのですが、ブラウザのスクリプト設定を無効にしてもブログの上部にブログタイトル(言いたいことは山のごとし(^^))が表示されるのみだったので自分は削除してしまいました。

もともとこのコードを作った方がどのような意図で <noscript> タグ内の処理を入れたのかがもやっとしました。

 

お土産配布による長期休み明けの憂鬱の解消

なんか論文みたいなタイトルですが 笑

長期休み明けの仕事ってやっぱ憂鬱なんですよね。職場行っても全然仕事スイッチ入らなくて。。

 

今回休み明けで、
・旅行先のお土産を配りながら談笑。
・その流れで和やかに仕事の状況確認。
みたいなことをやったんです。(てか結果的にそうなったんですが)
そうしたら、かなりすんなり仕事モードに入れたので自己分析。

 

長期休みはどうしてもチームメンバとの距離感ができる。物理的に離れてるからそれはしょうがない。
お土産を配りながら談笑する事で休み前の距離感を取り戻すことができたんですね。

 

それに加えて、メール等からは読み取れない現状の仕事の温度感を知ることができた。というところも大きいかと。
状況をきちんと把握できていない事も憂鬱の原因なのだと感じました。

 

上で挙げていることはどちらも「安心感」を得る事に繋がっていて、それが結果として仕事への集中に繋がっている。というのが自分の結論です。

 

お土産を配った段階で相手が無愛想で談笑できなかったり、仕事の確認が和やかな雰囲気で出来ていなかったら、きっと憂鬱はもう少し長い間継続しただろうと思います。
仕事に集中できる「安心感」の重要性に気付いた出来事でした。

 

おしまい

MUJI to GO 道具を扱う音

youtu.be
無印のコンセプトビデオが良い感じ

僕が一番いいなと思ったのは、
「道具を扱った時の音にフォーカスしている」点です。

これを見てから自分が何か道具を扱う時の音を意識するようになりました。

キーボードを叩く時の音。
コップをテーブルに置く時の音。
紙にペンを走らせる時の音。

音を意識するときちんと道具を使うようになります。
(基本的にどの道具もきちんと扱った時に良い音がなるので)
そして道具をきちんと扱うと、道具を扱うのがワクワクします。
以前よりも普段の生活が豊かになります。

無印良品の公式チャンネル

無印の動画は MUJI to GO 以外も良い感じのものが多いので楽しいです。
www.youtube.com

Xperia X Compact を端末設定でちょっとブルーライトカットする

手順

  1. 端末設定から [画面設定] > [ホワイトバランス] で以下の画面を表示。
  2. Rを最大。GとBを最小にする。

f:id:cask-st:20170726214439p:plain

設定手順は以上。

ブルーライトカットのアプリは色々ありますが、アプリを入れるとちょっとですが容量やメモリも食うし、裏でなにやってるかわからないので、そこまで強力なのがいらないのであればこれで十分かと。

Xperia Z5 Compact でも同じだったので Xperia シリーズは大体同じやり方かと思います。

もっと楽に生きていいと思うんだ

先日久しぶりに会った友人と話しました。

仕事について大分価値観が違うなと思ったので、今の自分の価値観を整理の意味も込めて。

仕事は人のためにある

多分言葉の上では納得してくれる人は多いんです。

お客さんや会社の上司のためだとかね。

けどね、ここでいう人とは

仕事に関わる全ての人のこと。

人の中には僕もあなたも含まれているんですよ。

人を(自分を)犠牲にしていい仕事なんてない。

そんな仕事はなくなってしまえばいい。

その仕事が失敗してもそんなに困る人はいない

と思ってます。

まぁこれは業種によるとは思いますが。

医者など人の命に係わる仕事は失敗したら困ります。

ただ、僕らのやっている仕事は、例え失敗したとしてもアプリが一個ストアにあがりませんでした、というレベル。

もちろん会社間の問題とか他にも色々ありますが、その仕事を成功させるために人が犠牲になるのはちょっと違うんじゃないかと。

問題なら問題にしようよ

「こんなんじゃ回んない!」と言いながら自分を犠牲にして、結果回しちゃっている人の多いこと。

そこで回ってしまったら、上や客は何も問題だとは思わないからまた同レベルの要求をしてくる。

回んないんなら回さなきゃいいじゃん。

問題ならちゃんと問題にしようよ。

あなたがここで頑張ることで、問題が先送りにされます。

先送りされた問題で苦しむのはあなたじゃなくて後輩もだよ?

もちろん早めにアラートあげて平和的に解決するのが一番だけどね。

失敗を恐れなくなると強い

「別に首にするならすればいいじゃん。」

「ただ生きてくだけなら最悪バイトでもなんでもいけるもん。」

という考えになってから仕事がうまくまわるまわる。

絶対にうまくやるんだ!と思ってた頃に比べて肩の力が抜けたんでしょうね。

 

無理!嫌だ!をちゃんと伝えるようにしたら、割とみんな聞いてくれるんだよね。

ここらへん自分は人にもかなり恵まれてるとは思います。

そしてもし人に恵まれていなかったら、上で書いたように失敗していいと思えるようになりました。

最後に

なんかね、みんな辛そうなんだよ。

もっと楽に生きればいいのに、と強く思ったよ。

 

はてなブログのレイアウトをPCとスマフォで同じにする

 はてなブログで僕が使用している「中見出し」のレイアウト

(「バッテリーの減りが早い?!」のところです)

f:id:cask-st:20170719201650p:plain

PC側ではこんな感じ(↑)で表示されていて気に入っていたんですが、

スマフォ画面で見ると、こんな感じ(↓)で中見出しのレイアウトがなくなってしまうんです。

(ただの太い文字にしか見えない。。)

f:id:cask-st:20170719202442p:plain

 レスポンシブデザイン設定をしてみる

ブログの [設定] > [デザイン] > [スマートフォン] > [詳細設定] に 「レスポンシブデザイン」という設定があります。

書いてある通り、スマフォでもPCと同じデザインで表示する!という設定になります。

これにチェックを入れて保存。

f:id:cask-st:20170719202930p:plain

 

 

中見出しがPC版と同じレイアウトになりました!

f:id:cask-st:20170719203049p:plain

ひとつ注意点

画面を下にスクロールしていった際に、画面上部のメニューが表示されないんです。

(「Hatena Blog」って書いてあるとことです。)

 

僕はこれでもいいかと思っているんですが、もしレスポンシブデザインに設定する場合、そこだけは注意です。

 

Kindle Fire8 HD がたまに固まる

先日 Fire HD8 (2017) を購入しました。

(ファーストインプレッション的なのはこちら

たまに固まる。。

結構使いやすくて気に入ってるんですが、なんかちょいちょい固まるんです。

まぁスペック高くないしメモリ不足かなぁという感じですね...。

プロセスの上限を変えてみる!

メモリ不足が原因であれば、起動できるアプリの上限を設定してあげれば解消できるのでは?と考えました。

 

まず、[設定]>[端末オプション] の「シリアル番号」を連打して、「開発者オプション」を表示します。

f:id:cask-st:20170716172934p:plain

次に、「開発者オプション」の「バックグラウンドプロセスの上限」を設定します。

自分の場合は「プロセス上限: 4」に設定しました。

f:id:cask-st:20170716172957p:plain

 

バックグラウンドプロセスの上限設定を変えてから1週間以上経ちましたが、

端末が固まるような動きはなくなりました!

が、ちょっと問題が...

バッテリーの減りが早い?!

早い?!というかあからさまに早くなってました。

ひどいときは半日で50%とか。。

 

バックグラウンドプロセスの上限設定を「標準の上限」に戻してあげると解消したので、原因はここなのは明らか。

バックグラウンドプロセスの上限設定を元に戻すと固まる問題が再発するので、どうにかならんかなと調査してみました。

バッテリー使用量の調査

今回バッテリー使用量調査のために使用したのはこちら。

 Power Battery

他のアプリだと、アプリごとのバッテリー使用量を取得するのに「使用履歴」へのアクセスを求められるんですが、Fire8 HD にそんな設定はなかったです。

唯一アプリごとの使用量が見れたのがこちらの Power Battery のみでした。

(ただ、こちらのアプリは広告がかなりうざかったので調査が終わったら即アンインストール)

調査結果

こんな感じ。

f:id:cask-st:20170716172040p:plain

もともと入っていたAmazon関連のアプリを除くと、後から Playストア経由で入れた「ビジネスカレンダー」が電池食ってました。

ただ、気に入っているアプリなのでアンインストールはしたくない。。

 

カレンダー系のアプリでバックグラウンドでバッテリーを食うのは何か。。

 

カレンダーの同期処理かな?

 

ということで

同期タイミングを「3時間ごと」→「しない」に変更しました。

 

 

これでいまのところ端末が固まることも、バッテリーの減りが異常に早いみたいなこともなく、快適に動いてくれています。