Notes

メモ書き

「仕事は問題解決」という原点に立ち戻る

まだ全部読み切っていないのですが、こちらの本を読んで思うとこがあったので熱が冷めないうちにアウトプット。

(書きながら考えを整理している部分もあるのでご容赦を)

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

 

「工夫した点」を前面に押し出す

工夫って...
あ、問題解決のことじゃん!
なりました。

なんか昔上司から「仕事は問題解決だ」みないな事言ってましたが、そうゆうことかと腑に落ちました。(まぁ本当はそうゆう意味で言ってたんじゃないと思いますが笑)

問題解決の分類分け

問題解決には2種類あると思ってます。

  • 実際の問題を解決することで相手に利益を与えるもの
  • 自分が問題解決した課程や方法を公開することで相手に利益を与えるもの

前者は飢えた人に魚を与え、後者は魚の獲り方を教えるイメージです。
多分昔上司が言ってたのは前者の方で、通常企業等で仕事とされる問題解決は前者が多いんじゃないかと思います。
この本で言っている「工夫した点」は後者です。
本の中では自分の好きなことで工夫した点についてフォーカスして書いてありましたが、日常生活で工夫した点や解決した問題点の全てがこれに含まれるのでは!と思いました。

 

※問題解決には、「なんかつまらないから面白いことしてみた」「好きなことをもっと極めたいから工夫した」も含まれると思っています。

問題解決はコンテンツになる?!

ということはですよ。
今の自分に足りないものが多ければ多いほど、伸びしろが多ければ多いほど、コンテンツにすべき材料はたくさんあるということになります!(ここで自分の中で「おお!」ってなりました笑)

 

但し、これも選択と集中の話で、解決しようとする問題は集中させた方が「光る」というのは事実だと思うので、自分の生き方(ライフスタイル)を好きなことに特化させて行くことも大事ですね。

あ、嫌なことしてちゃいけない理由がこれか!(と書きながら気づく。。笑)

 

とりあえずまだ読み途中なので早めに読み切っちゃいたいなぁと思います。

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法

 

 

歌い手「れをる」さんのおすすめ曲

www.toysfactory.co.jp


REOLが「発展的解散」とのこと。
ここ数年ニコニコ系の音楽はあまり聞いていなかったので、正直そこまで追ってはいなかったのですが、元々れをるさんの歌ってみた動画はかなり好きで聴きまくっていたので残念といえば残念。これからの活動に期待です。
ということで昔を懐かしんで聴き直しており、せっかくなので大好きなのをピックアップしてみました。

レッド・パージ!!!

www.nicovideo.jp

この曲が一番大好き!
曲調も独特ではあるんだけどこの曲は唯一無二!と思えるのは聴けばわかる。

頓珍漢の宴

www.nicovideo.jp

サビの活舌が神www
そして中毒性がやばいwww

ロジックエージェント

www.nicovideo.jp

歌だけじゃなく映像もきれい...!お菊さんGJ!
曲の展開によって低音から高音まで幅広く使っているのも素敵。

 

マイリスト 

そんな素敵なショタボイスをお持ちのれをるさんのマイリストはこちら。

www.nicovideo.jp

 

嫌なものは全部ブチ壊してしまえ

嫌な人間関係なんてブチ壊してしまえ

無理に続ける関係なんて自分のプラスにならない。
ブチ壊そうとしても大切なつながりは簡単には壊れてくれない。
本当に壊れてくれないのよ。ありがたいことに。
ブチ壊そうとして残ったものが本物。

嫌な仕事なんてブチ壊してしまえ

基本的に仕事が回らなくなっても誰かが困るだけ。
誰かが死ぬわけじゃない。
そして自分の代わりなんていくらでもいるし、それでも回らなくなった仕事はそもそも必要とされていない仕事でしょう。
その仕事はそんなに嫌な思いをしてまでする価値のある仕事ですか?

自分なんてブチ壊してしまえ

日々生きていると、無意識に自分はこうゆう人間だからという考えが付きまとってくる。
そこに気づいて今までの自分をブチ壊すようなことをしてみると結構面白いし、自分の幅が広がる。
常にそうだと疲れちゃうかもだけど、そういったことを頭の片隅に置いておくだけで全然違う。

ここまで挙げてみて

目に見えないものは基本的に壊す前提でいいんじゃないかと思った。というか壊す前提で行動した方が多分結果的にうまく回る。(自分がそう)
あともう一つ。基本的には人の悩みは人間関係に起因する部分が大きいんなということを再確認した。
嫌な人間関係を続けてしまうのはもちろんだけど、嫌な仕事を続けてしまうのも会社や他の社員との関係、親や親戚との関係・建前みたいなところが大きいだろうし、いつも同じような自分でいてしまうのも同じ理由。
やはり人を殺す(制限する)のは人だ。

やっぱ働き過ぎはダメ

先日テニスのシングルスの大会があったんですが、結果はボロボロで、2回線負け。。
暑い日だったのもあって2回戦目の途中から頭がフラフラして気持ち悪くて立ってるのがやっとという状態に。。恐らく熱中症

熱中症の原因としては以下があったと分析してます。

 

  1. 余裕で30℃超えの暑い日だった。
  2. アトピー対策で寝る時に汗をかかない程度に冷房を付けていたため、体が暑さに慣れていなかった。(例年夏はテニス中の暑さに慣れるために冷房は付けません)
  3. 仕事が忙しくて寝不足&過労。

 

1はしょうがない、2もまぁしょうがないとして、3ね。

自分は優先度として「テニス>仕事」とすべきなのでこれは良くなかった。
日本人の悲しい性かな、周りが頑張っていたので自分も頑張っちゃってたけど、それがいけない!

 

最近いわゆる火事場というやつに放り込まれたけど、頑張らなくて済むようにもっと努力しないといけない。
それはきっと自分にとってプラスになるし、普通に楽しい。効率化好きなんです。

 

効率化は好きなはずなのに睡眠不足等で疲れが溜まってくるとあら不思議。全然頭を使わずに効率化なんか考えずに手を動かすような状態になっちゃうんですね、過労って怖い。

 

無理にでも帰って休む。
そして、万全の体調で効率化に頭を使う。
そんな感じでやっていこう。

はてなブログのトップページを記事一覧にする(非はてなブログPro)

概要

現在のページがTOPページ(http://cask-st.hatenablog.com/)だった場合に記事一覧ページhttp://cask-st.hatenablog.com/archive)にリダイレクトする。というコードをヘッダに組み込むという方法になります。

そのためTOPページを一覧表示に変えるのではなく、TOPページにアクセスした際に記事一覧ページに移動するという対処法になります。

※注意※ スクリプト無効の場合、上記のコードは実行されないため記事一覧には移動しません。

設定方法

  1. [設定] > [詳細設定] > [headに要素を追加] に以下を張り付ける。
  2. 張り付ける際に、"http://cask-st.hatenablog.com/"を自身のブログのURLに書き換える。
<script type="text/javascript">
if (location.href == 'http://cask-st.hatenablog.com/'){
location.href='http://cask-st.hatenablog.com/archive';
}
</script>

もやっとしている点

設定にあたり、以下のサイトを参考にさせて頂きました。

http://iitaikotoha.hatenablog.com/entry/2016/12/03/023752

ただ、こちらサイトで紹介されているのは以下のようなコードになります。

<script type="text/javascript">
 if( location.href == 'http://iitaikotoha.hatenablog.com/'){
 location.href='http://iitaikotoha.hatenablog.com/archive';
}
</script>
<noscript>
<p><a href="http://iitaikotoha.hatenablog.com/archive">言いたいことは山のごとし(^^)</a></p>
</noscript>

<noscript> タグ内の処理については、スクリプトが動作しない場合に実行されるコードになるのですが、ブラウザのスクリプト設定を無効にしてもブログの上部にブログタイトル(言いたいことは山のごとし(^^))が表示されるのみだったので自分は削除してしまいました。

もともとこのコードを作った方がどのような意図で <noscript> タグ内の処理を入れたのかがもやっとしました。

 

お土産配布による長期休み明けの憂鬱の解消

なんか論文みたいなタイトルですが 笑

長期休み明けの仕事ってやっぱ憂鬱なんですよね。職場行っても全然仕事スイッチ入らなくて。。

 

今回休み明けで、
・旅行先のお土産を配りながら談笑。
・その流れで和やかに仕事の状況確認。
みたいなことをやったんです。(てか結果的にそうなったんですが)
そうしたら、かなりすんなり仕事モードに入れたので自己分析。

 

長期休みはどうしてもチームメンバとの距離感ができる。物理的に離れてるからそれはしょうがない。
お土産を配りながら談笑する事で休み前の距離感を取り戻すことができたんですね。

 

それに加えて、メール等からは読み取れない現状の仕事の温度感を知ることができた。というところも大きいかと。
状況をきちんと把握できていない事も憂鬱の原因なのだと感じました。

 

上で挙げていることはどちらも「安心感」を得る事に繋がっていて、それが結果として仕事への集中に繋がっている。というのが自分の結論です。

 

お土産を配った段階で相手が無愛想で談笑できなかったり、仕事の確認が和やかな雰囲気で出来ていなかったら、きっと憂鬱はもう少し長い間継続しただろうと思います。
仕事に集中できる「安心感」の重要性に気付いた出来事でした。

 

おしまい

MUJI to GO 道具を扱う音

youtu.be
無印のコンセプトビデオが良い感じ

僕が一番いいなと思ったのは、
「道具を扱った時の音にフォーカスしている」点です。

これを見てから自分が何か道具を扱う時の音を意識するようになりました。

キーボードを叩く時の音。
コップをテーブルに置く時の音。
紙にペンを走らせる時の音。

音を意識するときちんと道具を使うようになります。
(基本的にどの道具もきちんと扱った時に良い音がなるので)
そして道具をきちんと扱うと、道具を扱うのがワクワクします。
以前よりも普段の生活が豊かになります。

無印良品の公式チャンネル

無印の動画は MUJI to GO 以外も良い感じのものが多いので楽しいです。
www.youtube.com